NISSAN HERITAGE COLLECTION online

TOP

EVガイド-II (電気自動車)

年式 1985年
型式
全長 4,090mm
全幅 1,620mm
全高 2,180mm
ホイールベース 2,300mm
トレッド(前/後) 1,500/1,500mm
車両重量 1,525kg
エンジン 直流直巻モーター ーcc
最高出力 7.5Kw
最大トルク ----/----
サスペンション(前/後) ----/----
ブレーキ(前/後) ----/----
タイヤ 175/70SR13・5.00-10-6PR
その他 鉛電池E120、最高速度16Km/h、一充電走行距離60Km、充電時間10時間、定員6名
環境保護の重要性から、車両の電動化技術は急速に発展しています。日産では1960年代から電気自動車の開発に本格的に取り組み、現在「日産リーフ」などを通して電気自動車のグローバルリーダーになっています。1985(昭和60)年の第26回東京モーターショーに出品されたこのEV ガイド-IIは、画期的なワンボックスタイプの6人乗り電気自動車で、7.5kw(1馬力)の直流直巻モーターを原動機として、最高速度は16?/h、1回の充電で約60?の航続が可能でした。ショー出展後に屋根つきに改造され、実際に日産の工場施設内で使用されました。電気自動車ならではのクリーンさを活かして、工場見学に訪れた皇族や国賓の方々をご案内するガイドカーとして、長年にわたり大役を務めました。