NISSAN HERITAGE COLLECTION online

TOP

ザウルス

年式 1993年
型式 NSR93
全長 4,200mm
全幅 1,600mm
全高 1,120mm
ホイールベース 2,350mm
トレッド(前/後) 1,440/1,413mm
車両重量 510kg
エンジン SR18DE型 (直4・DOHC) 1,838cc
最高出力 110kW(150ps)以上/6,400rpm
最大トルク 167N・m(17.0kgm)以上/5,200rpm
サスペンション(前/後) ダブルウィッシュボーン(前後共)
ブレーキ(前/後) ベンチレーテッドディスク/ソリッドディスク
タイヤ 155-580-15/185-580-15
その他 日産レーシングスクール仕様
ザウルスは、1987年(昭和62年)の東京モーターショーにコンセプトカーが参考出品され、1989年(平成元年)にはそのデザインを生かしワンメイクレース「ザウルス・カップ」用レース車両として市販されました。この「ザウルス」は1993年に登場した2代目モデルで、初代に次ぐ本格的なシングルシーターのレースカーとして設計されたものです。初代ザウルスが、鋼管スペースフレーム(パイプフレーム)でCA16DEエンジンだったのに対し、2代目はセミモノコック構造で、エンジンもプリメーラなどでおなじみの1,800ccツインカムSR18DE型、最高出力は150馬力となりました。