NISSAN HERITAGE COLLECTION online

TOP

セドリック 4ドアH/T V20ターボ アーバンG

年式 1987年
型式 Y30
全長 4,690mm
全幅 1,690mm
全高 1,425mm
ホイールベース 2,730mm
トレッド(前/後) 1,430/1,400mm
車両重量 1,420kg
エンジン VG20E・T型 (直6・OHC) 1,998cc
最高出力 132kW(180ps)/6,000rpm
最大トルク 221N・m(22.5kgm)/4,000rpm
サスペンション(前/後) ストラット/5リンク
ブレーキ(前/後) ベンチレーテッドディスク/ディスク
タイヤ 195-70-HR14(前後共)
その他
セドリックの6代目モデルであるY30型は、1983年(昭和58年)6月に登場。4ドアセダン・4ドアハードトップ・ワゴン/ バンを含めたフルラインナップが揃ったセドリックは、結果としてY30型で最後となりました。エンジンには、新開発のV型6気筒VG30とVG20を採用、Y30型は日本初のV6エンジン搭載車として注目を浴びました。1985年(昭和60年)6月のマイナーチェンジでは、2000ccターボエンジンVG20ETを、可変ノズルターボのジェットターボ仕様に進化させ、「V20ターボ アーバン」を新グレードとして追加しました。このアーバンGは、それをベースにVG型エンジンの生産累計100万台達成を記念して設定された特別車で、1987年(昭和62年)1月に、500台限定発売された希少なモデルです。