NISSAN HERITAGE COLLECTION online

TOP

フェアレディ 2シーター 280Z-L

年式 1978年
型式 HS130
全長 4,420mm
全幅 1,690mm
全高 1,295mm
ホイールベース 2,320mm
トレッド(前/後) 1,385/1,380mm
車両重量 1,225kg
エンジン L28E型 (直6・OHC) 2,753cc
最高出力 107kW(145ps)/5,200rpm
最大トルク 225N・m(23.0kgm)/4,000rpm
サスペンション(前/後) ストラット/セミトレーリングアーム
ブレーキ(前/後) ベンチレーテッドディスク/ディスク
タイヤ 195-70-HR14
その他
1978年(昭和53年)8月、フェアレディZは2代目のS130型にフルモデルチェンジしました。2000cc のZ と2800cc の280Z の2系統があり、エンジンはどちらもL型の直列6気筒でした。スタイリングは伝統のロングノーズ& ショートデッキながらサイズが拡大されたため、2シーター、2by2(ツーバイツー)ともに室内スペースが拡大しました。1982(昭和57)年には、2リッターのZと280Z をベースにしたターボモデルがそれぞれ日本と米国で登場、大ヒットになりました。このクルマは、最高出力145馬力のL28E型エンジンを搭載する初期のモデルです。