NISSAN HERITAGE COLLECTION online

TOP

スカイラインGT-R M-Spec Nür

年式 2002年
型式 BNR34
全長 4,600mm
全幅 1,785mm
全高 1,360mm
ホイールベース 2,665mm
トレッド(前/後) 1,480/1,490mm
車両重量 1,580kg
エンジン RB26DETT型 (直6・DOHCインタークーラー付ツインターボ) 2,568cc
最高出力 206kW(280ps)/6,800rpm
最大トルク 392N・m(40.0kgm)/4,400rpm
サスペンション(前/後) マルチリンク(前後共)
ブレーキ(前/後) ベンチレーテッドディスク(前後共)
タイヤ 245-40-ZR18(前後共)
その他
R34型スカイラインGT-Rは、1999年(平成11年)1月にデビューしました。2002年R34型に究極と言える「M-Spec Nür」と「V-SpecII Nür」の2種類のGT-Rが、それぞれ1000台の限定で発売されました。「V-SpecII」はスプリントレースを意識した仕様。「M-Spec」は耐久レースを意識した仕様となっており、リヤスタビは柔らかい仕様でリップルコントロールショックアブソーバによるしなやかな足回りとなっていました。ニュルブルクリンクサーキットから命名された「Nür」は、ピストンやコンロッドの重量バランス均一化が図られたN1仕様と同様のエンジンを採用しており、ヘッドカバーは特別仕様を表しゴールドに塗装されていました。このクルマは、特別色のシリカブレスに塗装された「M-Spec Nür」です。