NISSAN HERITAGE COLLECTION online

TOP

マーチ 5ドア i・z SGパッケージ

年式 1994年
型式 K11型
全長 3,695mm
全幅 1,585mm
全高 1,425mm
ホイールベース 2,360mm
トレッド(前/後) 1,365/1,325mm
車両重量 800kg
エンジン CG10DE型 (直4・4バルブ DOHC) 997cc
最高出力 43kW(58ps)/6,000rpm
最大トルク 79N・m(8.1kgm)/4,000rpm
サスペンション(前/後) ストラット/5リンク
ブレーキ(前/後) ベンチレーテッドディスク/ディスク
タイヤ 155/70R13 75S
その他 日本車として初の欧州カーオブザイヤー、日本カーオブザイヤー、RJCカーオブザイヤーの3賞を受賞
K11型は、1992年(平成4年)に登場したマーチの2代目です。モデルライフが約10年周期と長いのがマーチの特徴です。2代目となったK11型マーチも、初代と同様、コンパクトカーの本場の欧州市場を視野に入れ、サイズゆえに我慢を強いられた従来の小型車のあり方を排除。初代比で全長-40mmにもかかわらず室内長が逆に+60mmとなり、さらに優れたスペース効率を誇りました。トランスミッションは5MT と4AT のほか日産初のCVT(N・CVT) も設定し、注目を浴びました。さらに、新冷媒を使ったオゾンセーフエアコンを全グレードに採用したほか、集中ドアロックやエアバッグなどの豊富なオプションが用意されました。このクルマは最上級車のi・Z仕様に、N・CVT、アンチロックブレーキやビスカスLSDを装備し、滑りやすい路面での走行安定性を向上させたSG(セーフティーグリップ)パッケージ付です。