NISSAN HERITAGE COLLECTION online

TOP

サニー 1500 スーパーサルーン

年式 1993年
型式 FB13型
全長 4,250mm
全幅 1,670mm
全高 1,375mm
ホイールベース 2,430mm
トレッド(前/後) 1,445/1,425mm
車両重量 1,020kg
エンジン GA15DS型 (直4・4バルブ DOHC) 1,497cc
最高出力 69kW(94ps)/6,000rpm
最大トルク 125N・m(12.8kgm)/3,600rpm
サスペンション(前/後) ストラット/パラレルリンク
ブレーキ(前/後) ディスク/ドラム
タイヤ 175/70R13 82S
その他
ブルーバードよりも小型で、1000ccクラスのベーシックカー、というコンセプトで誕生したのが初代サニーです。1990(平成2)年に登場したB13型は、先代B12型の正常進化版として、端正なスタイリングと上質な内容をもったサニーでした。 エンジンは1300ccGA13DS型、1500ccGA15DS型、1600ccGA16DE型、1800ccSR18DE型とガソリンエンジンは、すべてツインカム4バルブ、ディーゼルは1700ccCD17型と、5機種設定されました。ボディ形式は4ドアセダンのみで、2WD(FF)と4WDの駆動方式があり、クーペは基本ユニットを共有しつつ、専用デザインのボディを持つ「NXクーペ」としてリリースされました。このクルマは、GA15DSエンジンを搭載の2WDスーパーサルーングレードです。