NISSAN HERITAGE COLLECTION online

TOP

セドリック ワゴン6

年式 1966年
型式 WP130型
全長 4,690mm
全幅 1,690mm
全高 1,470mm
ホイールベース 2,690mm
トレッド(前/後) 1,374/1,373mm
車両重量 1,355kg
エンジン J20型 (直6 OHV) 1,973cc
最高出力 74kw(100ps)/5,200rpm
最大トルク 152N・m(15.5kgm)/3,600rpm
サスペンション(前/後) ウィッシュボーン/縦置リーフ
ブレーキ(前/後) ドラム/ドラム
タイヤ 7.00-13-4P
その他
初代セドリックから5年を経て初のモデルチェンジを受けた130型は、「フローイングライン」を謳った流麗かつ上品なイタリアンデザインを採用して1965年(昭和40年)にデビュー。セダン同様、ワゴンも同時に一新されました。4気筒H20型エンジンのワゴンと、6気筒のJ20型(OHV)エンジンのワゴン6のラインアップでした。国内唯一の8人乗り仕様で、荷室の広さもこのクラス最大でした。また、6人乗り、3人乗りへの変更と荷室とのバランスをシートアレンジで簡単に作り出すことができました。このクルマは、J20型6気筒OHVエンジン搭載の、最も初期型のワゴン6グレード、コラムM/T仕様です。