NISSAN HERITAGE COLLECTION online

TOP

ラシーン タイプII

年式 1995年
型式 RFNB14型
全長 4,115mm
全幅 1,695mm
全高 1,515mm
ホイールベース 2,430mm
トレッド(前/後) 1,440/1,415mm
車両重量 1,190kg
エンジン GA15DE型 (直4・4バルブ DOHC) 1,497cc
最高出力 77kW(105ps)/6,000rpm
最大トルク 135N・m(13.8kgm)/4,000rpm
サスペンション(前/後) ストラット/パラレルリンクストラット
ブレーキ(前/後) ベンチレーテッドディスク/ドラム
タイヤ 185/65R14 86H
その他
1993年(平成5年)の東京モーターショーに出展され、翌1994年(平成6年)にリリースされたコンパクトRVが「ラシーン」です。ボクシーなスタイルのラシーンは、本格的なオフロード走行を目的とした4輪駆動モデルではありませんが、手軽でタフなシティランナバウトとして、2000年に生産が終了した後でも高い人気があります。エンジンは1500cc直4のGA15DE型を搭載していましたが、1997年(平成9年)のマイナーチェンジで、1800ccのSR18DE型に変更されました。また1998年(平成10年)にはスポーティ・グレードのラシーンフォルザが追加され、最高出力145馬力の2000ccエンジン、SR20DE型が搭載されました。一風変わったネーミングは「羅針盤」に由来する造語です。