NISSAN HERITAGE COLLECTION online

TOP

バイオレット '79年・第27回サファリラリー優勝車

年式 1979年
型式 PA10
全長 4,080mm
全幅 1,600mm
全高 1,390mm
ホイールベース 2,400mm
トレッド(前/後) 1,335/1,330mm
車両重量 1,080kg
エンジン LR20B(直4・OHC) 1,952cc
最高出力 140kW(190ps)/7,200rpm
最大トルク 206N・m(21.0kgm)/5,200rpm
サスペンション(前/後) ストラット/4リンク・リジッド
ブレーキ(前/後) ディスク/ドラム
タイヤ 175-70-SR14/195-70-SR14
その他 '79年・第27回サファリラリー総合優勝車、シェカー・メッタ/マイク・ドウティ組、FIAグループ2仕様
日産自動車は1970年(昭和45年)のサファリラリーで、3代目ブルーバード(510型)で総合優勝を飾って以来、同ラリーで圧倒的な速さを見せつけました。そして、1979年(昭和54年)に開催の第27回サファリラリーにおいては、このバイオレット(正式エントリー名はダットサン160J:シェカー・メッタ/マイク・ドウティ組)が総合優勝を獲得。日産チームに通算で4度目の栄冠をもたらしました。エンジンは直列4気筒OHC・1952cc、最高出力190馬力のLR20B型を搭載していました。この年の同ラリーはメルセデス・ベンツ450SLC、プジョー504、アバルト131などの強豪が揃っていましたが、バイオレットは5位、7位、9位にも名を連ねました。